本文へ移動

ZEH~ゼロエネルギーハウス~

こちらでは、当社のZEH(ゼッチ)についてご紹介します。

ZEHとは?

ZEH [ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス]とは、ものすごく単純に言うと消費するエネルギーと生み出すエネルギーが同じ、もしくは生み出すエネルギーのほうが多い家”です。
 
ZEHのためには「消費エネルギーを極力抑える=省エネ」と「エネルギーを生み出す=創エネ」が不可欠です。
 
つまりZEHの家は省エネで太陽光発電等のついたエコで快適な家と言えます。

ハウジング工房のZEH

 当社では、これまで、限られたエネルギーを効率よく使って、夏涼しく、冬暖かい、心地良い住まい、そんな近未来のライフスタイルを提案して参りました。

 

 2007年より、地球と家計にやさしい「自然派住宅」を提唱し、2013年には、山陰第一号の「認定低炭素住宅」モデルハウスをオープンして、気密・断熱・換気による、住宅の快適性や光熱費削減の大切さを訴え、家づくりをしてきました。

 

 こうしたこれまでの経験を基にした弊社のZEHは、まず第一に『省エネ』を基本としています。

 『省エネ』を目指した結果、高気密・高断熱による快適性も兼ね備えています。そして『省エネ』を実現することにより少ない創エネ設備でのZEH達成が可能になり、総コストの削減にも繋がっています。

ZEH目標公表資料

ハウジング工房は豊かな自然環境を次世代につなぐためZEHの普及に努めていきます。

以下に取り組みに対する考え・目標数値等を公表いたします。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

 当社では、これまで、気密・断熱・換気による住宅の快適性や光熱費削減の大切さを見学会等のイベントやホームページで広く情報発信して参りました。

 今後はさらに、「ゼロエネルギー住宅」を推進し、これまで取り組んできた以上に広く推奨して参ります。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

 すでに全棟「低炭素住宅」基準を取り入れている為、各原価の見直しと、今後は、太陽光発電システム等の創エネルギーシステムを導入し、トータルコストでメリットが生まれる対策を図ります。

その他の取り組みなど

 今までと同様に、2020年省エネ義務化に向けて、これまでの住宅建築の推移とこれからの住宅建築の在り方を説明し、その上でゼロエネルギー住宅の必要性と「ZEH」導入のメリットを今後開催のイベントやSNS等で情報発信していきます。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス 普及目標と実績

2020年までのZEH普及目標と実績を以下に報告します。

2016年度

2017年度

2018年度

2019年度

2020年度

実績

目標

実績

目標

目標

目標

目標

ZEH

ZEH、

ZEH+

注文

0%

(0軒)

0%

(0軒)

50%

50%

67%

建売

0%

(0軒)

0%

(0軒)

0%

0%

3%

合計

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

50%

50%

70%

Nearly

ZEH、

Nearly ZEH+

注文

0%

(0軒)

0%

(0軒)

0%

0%

0%

建売

0%

(0軒)

0%

(0軒)

0%

0%

0%

合計

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

0%

0%

0%

ZEHの

合計

注文

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

50%

50%

67%

建売

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

0%

0%

3%

合計

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

50%

50%

70%

その他の

住宅

注文

4%

(1軒)

7%

(1軒)

50%

50%

30%

建売

0%

(0軒)

0%

(0軒)

0%

0%

0%

合計

4%

(1軒)

0%

7%

(1軒)

0%

50%

50%

30%

戸建住宅

全体の

総建築数

注文

4%

(1軒)

0%

7%

(1軒)

0%

100%

100%

97%

建売

0%

(0軒)

0%

0%

(0軒)

0%

0%

0%

3%

合計

28軒

16軒

 
ハウジング工房有限会社
〒690-0044
島根県松江市浜乃木4丁目5-43
TEL.0852-25-7103
FAX.0852-25-7108

1.住宅の新築・リフォーム
2.増改築
3.オール電化
4.太陽光発電
5.スマートHEMS
TOPへ戻る