本文へ移動

ハウジング工房チャンネル

現在進行中の現場の様子や、当社のこと、家づくりに関することなどを画像や動画でご紹介していきます。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あたたかい家 健康的な家の基本 断熱工事が完了

2019-02-22
NEW
断熱工事風景1
断熱工事風景2
断熱工事風景3
気密測定の結果 C値は0.18cm/㎡!
ハウジング工房の家の壁面構造
気密測定を2回実施する、松江市、ハウジング工房です!

 

先日、新築現場の断熱工事が終わりました。

 

ウレタン断熱材を屋根面、外壁面、そして基礎外周部とスキマ無く吹き付けます。外壁面は柱外側面にモイスTMが貼ってあるので、壁体内結露対策もバッチリです。この後、小屋裏屋根面まで石膏ボードを張り上げるので、最近噂の防火対策も万全です。

 

そして、この時点で気密測定をしてスキマの有無を確認しました。なんと! 0.18cm/㎡(C値)と言うかなり良い数値がでました。やはりこの時点でスキマは確認しないと後から直せませんからね。

 

これからいよいよ内部の造作開始です。

無事に上棟が終わりました!

2019-02-07
基礎工事
上棟
瓦敷き
こんにちはハウジング工房です。
気が付けばもう2月ですね。
地盤改良工事についてふれたあと
なかなか更新できずにいたら・・・
先日(1/29)上棟が無事に終わりました。
 
上棟日は天気も良く、順調に屋根下地まで終わり、
防水ルーフィングを敷く事ができました。
現在、屋根瓦敷きまで完了し、中間検査の準備段階です。

昨日より新築工事をスタート!

2018-12-11
地盤改良工事の様子
こんにちはハウジング工房です。
 
昨日から新築工事がスタートしました。
まずは地盤改良工事です。

事前に地盤調査した結果、計画地盤面から約5~6m下に支持層が有る事が解りました...。

判定結果より、柱状改良または鋼管杭による補強工事の上、ベタ基礎での施工が望ましい、との事でしたので、柱状改良工事で地盤補強工事をする事としました。

だんだん寒くなる一方ですが、建築現場は年末&増税のおかげで熱くなる一方です。基礎工事&上棟の日程がまだ確定できないこの状況。来春完成予定ですが中々苦戦する様相です。

山陰中央テレビで弊社代表の吉田のコメントが放送されました。

 
ハウジング工房有限会社
〒690-0044
島根県松江市浜乃木4丁目5-43
TEL.0852-25-7103
FAX.0852-25-7108

1.住宅の新築・リフォーム
2.増改築
3.オール電化
4.太陽光発電
5.スマートHEMS
TOPへ戻る